現役医師による美容外科コラム

Case

目の形成/二重切開法鼻の他院修正手術

  • 第443話 2021/05/24
  • 鼻の他院修正手術

小鼻縮小後の左右差を治す!治せる??

まず、このお話にご協力いただいたモニターの方に、この場をお借りして深謝いたします。

今回ご紹介するのは、他院にて小鼻縮小術を受けたが、左右差が気になるというご相談で治療した方です。
Before Before

手術前(写真1)

After After

術後6カ月(写真2)

まず、術前の正面写真をご覧頂きたいと思います(写真1)。

これをご覧になって、どのように思われるでしょうか?

ご本人のお悩みが理解できるものの、この左右差を手術的にそろえるというのは非常に難しいと思われ、『小鼻の形状も気になっているようでしたら、修正手術をする意味があるかもしれません』とお返事しました。

ご本人的には、もう少し小鼻も小さくしたいというご希望もありましたので、手術を請け負うことにしました。


術後6か月の状態を御覧に入れたいと思います(写真2)。

若干左右差が軽減し、小鼻の大きさも少しサイズダウンしたのがお分かりいただけますでしょうか?

After

手術前(写真3)術後6カ月(写真4)

斜めから見て頂くと、術前(写真3)と術後6か月(写真4)では、小鼻の垂れ下がったような感じが若干変わったのがお分かりいただけるかもしれません。
After

手術前(写真5)術後6カ月(写真6)

また、横から見て頂くと、術前(写真5)の矢印で示した部分の位置が、術後6か月(写真6)では、少し上がったのがお分かりいただけるはずです。
After

手術デザイン(写真7)

こうした左右差を軽減させるためには、左右に異なった線を引く『デザイン力』が要求されます。

この方の場合も、左右で違うデザインをしました(写真7)。

前医での手術が技術的に問題だったとは、思いませんが、人間は左右差がありますので、手術をする際に『左右で違うデザインをしていれば』結果は違っていたのかもしれません。
相変わらず、『小鼻縮小手術で、小鼻だけ手術するとバランスがおかしくなるって聞いたんですけど』『小鼻の手術やるなら、鼻尖も絶対やらないとダメだって言われました』等々患者さんからは、いろいろなコメントを頂きます。

私は、小鼻縮小術は、小鼻の形状や大きさが気になっている方に対して行うものなので、小鼻縮小術をすることによって、『絶対に』鼻尖が気になってしまうような手術であれば、そもそもの適応も見直す必要があるのかもしれないと考えています。

色々な担当医によって考え方は千差万別ですが、私は『なるべく最小限の手術で』と考えていますし、一部位の手術をすることによって他部位との調和やバランスが取れなくなってしまうような場合は、患者さんとよく相談することが大事であると考えています。

また、手術は、同じ施設であっても担当医が変われば、別物になりますし、まして医療機関が違えば全く別物になってしまいます。

ですから、担当医とよく話すという事は非常に大事だと思います。美容外科手術の成功は、『担当医とよく相談すること』から始まると思います。
手術後の腫れについてはブログにてご紹介しておりますので、宜しければご覧下さい。
https://ameblo.jp/dr-y-yamamoto/entry-12676496909.html

小鼻縮小術でよく聞く失敗についてご紹介しております。
https://note.com/yamamotoclinic/n/n6e0c73443996
※出血シーンが含まれておりますので、閲覧にはくれぐれもお気を付け下さい。


施術名:小鼻縮小修正(鼻翼縮小修正)

施術内容:この方の場合、他院にて小鼻縮小を受けられ、左右差が気になる・もう少し小さくしたいというご希望でしたので、修正手術を行いました。

副作用(リスク):抜糸後1ヵ月程度は傷跡の赤み

施術料金:通常料金¥385,000(税込)モニター料金¥308,000(税込)

治療費、施術費に関しては、こちらを御覧下さい。

https://www.dr-yamamoto.com/cost/?ca=14


ご質問がある方は、こちらまでメールを頂きたいと思います。私が責任をもって拝読させていただいておりますが、時間の関係上、スタッフが返信を書かせて頂いております。

https://www.dr-yamamoto.com/contact/

また、スタッフブログもぜひご覧下さい。
https://www.dr-yamamoto.com/contact/

当院のインタグラムのページもありますので、よろしければご覧下さい。
https://www.instagram.com/shinjyuku.yamamotoclinic/

今回ご紹介するのは、他院にて小鼻縮小術を受けが、左右差が気になるというご相談で治療した方です。

BACK 一覧へ NEXT
メールでのお問い合わせ・ご相談はこちら